カード払いでポイントを貯める

カード払いでポイントを貯める

カード払いというと、あまりよいイメージを持たないという人がいますが、そのイメージはかなり古いかもしれません。
カード払いは、カード会社によってはポイントがかなり貯まりますし、それを上手に利用して他の買い物をしたりすることも可能。
カード会社によって、1000円で1ポイント、200円で1ポイント、100円で1ポイントというようなポイントの貯まり方に差があります。
年会費も無料のところもあれば、1000円くらいの会費から1万円程の会費の掛かるカードがあります。
年会費が高額なカードは、かなり特典が多いのも事実ですが、その会費分以上の特典を使うことがあるのかということを天秤にかけてみて、
カード選びをしましょう。

 

特典より、年会費の安さやポイント還元率が大切だという人には、私は迷わず楽天カードかイオンカードをお勧めします。
楽天カードは100円に1ポイントという還元率の高さと、貯まったポイントが楽天市場の商品の買い物に使えるということがメリットとしてあります。
提携しているエネオスでもポイントが2倍などのメリットもあります。

 

イオンカードもお得なカードのひとつです。
イオンカードと一口に言っても、イオンとどこが提携しているかによってかなりの数のイオンカードが存在するので(10種類以上あります)、提携先もよく考えるといいですね。
地方銀行との提携、地域密着のお店との提携、通信教育会社との提携、航空会社との提携などがあります。
さらに、ETCカードを付けても年会費がいらないことが多いのもひとつの魅力です。